大学の頃から恋人関係にあった彼女と、社会人になってからも付き合はあったんですけど、一緒にいる時間がだんだん少なくなっちゃったこともあって、別れがやってきてしまったんです。
こちらとしてはまだまだ付き合っていきたい気持ちはあったけど、やはり日頃から接する時間が少なくなってしまいましたから相手の方から別れ話を出されてしまいました。
これはしかたがないって感じで受け入れたんだけど、それからは性欲との戦いって感じでした。
それまでは彼女のオマンコで気持ちよくなることができてたけど、それを失った後は、利き腕を使った処理しかできなくなってしまいました。
金を払って風俗にいってスッキリする方法もあるけれど、自分はあまり風俗嬢が好きではありません。
会社の先輩と風俗に出かけたことはあるのだけど、ハマることはありませんでした。
確かに風俗嬢は可愛い女の子もいるし、テクニックだってあるけれど、やっぱりプロと言う部分では萎えてしまいます。
だから風俗通いと言うのは、することがありませんでした。
さっさと新しい出会いでも探したい、だけどその出会い自体が全くないのです。
だからしかたなくシコシコとチンコをしごいては性処理をしていたのでした。
朝起きるとまずは彼女が欲しい、そう考えるのがほぼ日課になってしまっています。
社会人って本当に出会いをみつけるのが難しいし、どうすればいいんだろうって感じで頭を悩まし続けてしまっていました。
イケメンだったらもっと簡単に出会いを探せるだろうけど、フツメンだからそういうわけにもいかない。
恋活をする時間もたいしてないし、だからこそずっとフリーの状態を続けるしか方法がありません。
彼女つくって本当にセックスを楽しみたいけれど、そのチャンスは全くない状態でした。